FX

FX・スキャルピングで稼げるようになるまで

投稿日:3月 15, 2017 更新日:

個人投資家は小回りが利く

FXをやったことがある人はわかるかもしれませんが、FXで個人が安定して収益を上げるのは非常に難しいです。

なぜなら自分よりもずっと頭がよくて、情報量もあって、資金力を持っている巨人たち(国や銀行、ヘッジファンドなど)を相手にして勝てるわけないからです。ですから、まず根本的な考え方として、まともに戦ってはいけません。巨人同士に戦わせておけばいいんです。個人は便乗して小銭を拾わせてもらうことを意識します。

 

期待値が取れる方法を確立したらコツコツ繰り返すだけ

私が最初にやっていたのはずっと1分足チャートを眺めることでした。リアルタイムに動く値動きと、その値動きが作り出すロウソク足…ずっと眺めているとその値動きには癖があることに気がつきました。

例えば、しばらく更新できていなかった値を更新した瞬間に一気にその方向に値に伸びる、とか、一気に一方向に値が伸びた直後はある程度逆に値が戻るとかです。これは使えると思い、スキャルピングという超短期売買で取引をしてみます。短い時間足でみているので値動きも10銭にも満たないのですが、持っているお金をすべてつぎ込みレバレッジを最大限に効かせれば、それなりの利益が出ます。

当時使ってたチャートですが今と変わっていません。当時書いてたブログからとってきました。(→ソラリスFX

 

もちろんいつも値動きの癖が同じように出るわけではないので、ダメそうならすぐに損切(損益を確定させること)をします。毎回利益が出る必要なんて無いです。たまに損が出ても、そこに優位性(期待値)があればあとは回数を重ねるだけです。(→投機・ギャンブルで安定的に勝つ方法は不正を除いて一つしかない

 

聖杯は基本的なこと?

ちなみに上記で書いた値動きの癖というのはリバウンドやブレイクといい、FXの世界では一般的に知られています。当時は自分だけが見つけた聖杯(FXで稼げる手法をこう呼ぶことがあります)だと思っていたのですが、とても基本的なことでした。大事なのはやり方をそんなに難しく複雑に考えることではなく、基本的なことのなかに優位性を見出して、あとはシンプルに淡々と積み重ねることなのかなと思います。これはおそらくFXだけでなく他の副業にも使える概念なのではないかと思っていますので、行き詰ったときには思い出すようにしていきたいです。

FXの、特にスキャルピングのことであれば、それなりに答えられると思いますのでメールでもコメントでもお気軽にいただければと思います。

私の経験上、FXで特にスキャルピングをやるなら証券会社はここがオススメです。(→FXに興味が湧いたら、証券会社に口座を作ることから

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-FX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

FXに興味が湧いたら、証券会社に口座を作ることから

口座を作るのは無料! FXをやるためには証券会社で口座を作る必要があります。多少手間はかかりますが難しいことはありません。証券会社のサイトに行き、説明に従って手続きするだけです。わからないことがあれば …

1年で9割が退場するFXの世界…スキャルピングで生きのびる!

簡単に始められるけど生き残るのは難しい世界 FXとはForeign Exchangeの略で外国為替取引のことです。外国のお金を売買して差益で儲けます。 日本円に対する外国のお金の価値は常に変動している …

スポンサードリンク



名前:そらりす
年齢:30歳
職業:社蓄
Twitter:@marigold936

たくさんの収入源(副業)を開拓し、自由で豊かな生活を手に入れようともがく社畜です。気になった副業は納得のいくまで調べること、可能な限りやってみることを心がけています。