雑記

人生を変えるかもしれないアドラー心理学の言葉

投稿日:7月 23, 2017 更新日:

アドラー心理学は劇薬?

「嫌われる勇気」というアドラー心理学を題材とした本がベストセラーとなり、アドラー心理学は一躍有名になりました。アルフレッド・アドラーという人が唱えた心理学で、カウンセリングにも使われたりするみたいです。非常にポジティブな考え方をするので、自己啓発の始祖なんて呼ばれたりもします。簡単に言ってしまうとすべては自分次第というような内容で、精神が強い人にはその強さを引き出すエネルギーを与えてくれますが、精神が弱い人は自分を追い詰める原因となってしまうかもしれません。アドラー心理学は劇薬だという言葉をどこかで見ましたが、相応しい表現だと思います。

私はベストセラーになった本は読むようにしているので、「嫌われる勇気」で知ったのですが、その中で出てくる二つの考え方にとても感銘を受けました。今回はそれを紹介したいと思います。

 

目的論で自分の可能性を広げる

一つ目が目的論という考え方です。フロイトが、過去の出来事(トラウマ)が原因でいま自分はそれができない、という原因論を唱えたのに対して、アドラーは過去なんて一切関係なく、自分がいまそれをできないのは自分がそれをしたくないからだ、という目的論を唱えました。例えば、とても好きな異性がいるとして、その人を目の前にしても話しかけることが出来ないとします。それを、過去に異性に馬鹿にされた経験があるから怖くて出来ない、と考えるのが原因論です。対して、自分は相手にされていないんだという現実を知りたくない、恥をかきたくないという目的のために話しかけないという選択を自分がしている、と考えるのが目的論です。自分が相手にされない、というのは可能性であって、もしかしたら相手も自分に好意があって笑顔で答えてくれるかもしれません、しかし、自分が相手にされない可能性も捨てきれず、その現実を絶対に見たくないという目的を達成するために、話しかけないのです。

少し言葉遊びになってきましたが、目的論という考え方には希望があります。なぜなら、もし相手にされなければ好きになってもらう努力をすればいい、それでも相手にされなければまた別の好きな人を探せばいい、恥なんてかいたってどうってことない、と考えることが出来れば話しかけるという行動に移せるからです。行動に移せば、好きな人と仲良くなれる可能性も出てくるでしょう。

好きな人を例に出しましたが、副業で豊かになるだっていいはずです。自分は経験も教養もコネもないから副業なんかやっても成功しないと考えれば、そこで終わりです。今までの自分がどうであれ、自分は今から副業で豊かになるという目的を達するためにあらゆる努力をする、と考えることが出来れば可能性は広がります。

 

課題の分離で自分と向き合う

二つ目が課題の分離という考え方です。アドラーは自分の課題と向き合うべきで、自分以外の人の課題には関わるべきではないと言っています。例えば、人の悪口ばかりいう人がいるとして、それは人の悪口を言う事でしかコミュニケーションをとれないというその人の課題であって、私の課題ではありません。だから、私はその人に悪口を言う事をやめるよう注意する必要はありませんし、私の悪口を言われたとしても、私は自分の課題と向き合うことに集中すべきで、その人を相手にする必要はありません。もちろん、自分の課題がその人と仲良くすることであれば話は別ですが、私は人の悪口を言う事で人生を浪費している人と仲良くなりたくないので私の課題にはなりません。私の対人関係の課題は、前向きに自分の人生を豊かにしていこうと努力する人と仲良くなることです。

対人関係の例を出しましたが、大きい枠組みでいえば人生についても自分の課題と向き合っていくべきでしょう。相手が友達であっても恋人であっても家族であっても、その人の選ぶ生き方に口を出すべきではありません。しかし、助けを求められた場合には必ず応じてあげる、これが人を尊重するということだそうです。

いかがでしたでしょうか。私が感銘を受けた部分を紹介しているだけなので、実際のアドラー心理学はもっと奥が深いです。興味があれば是非読んでみてください。あなたにとって劇薬となるかもしれません。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

今、副業(複業)を開拓すべき理由

人生を捧げるだけの対価があるのか 今の会社にどれだけ自分の人生を捧げていますか。 私は月曜から金曜、朝9時から夜9時くらいまで自分の人生を捧げています。準備の時間や家から会社までの往復時間なども含めれ …

これまでの人生とこれからの人生

これまでの人生 私は1986年生まれの30歳で現在は横浜で会社員をしながら、副業を模索しています。 大学生の頃から、色々な収入源を持っていました。学費は両親に払ってもらっていたものの、ひとり暮らしで生 …

引き寄せの法則はオカルトなしで説明できる

胡散臭く感じてしまう引き寄せの法則 引き寄せの法則には色々な解釈があるようですが、「自分の欲しいものが、既に手に入っていると思い込むことで、それが実現する」というのが基本的な考え方でしょうか。興味がな …

投機・ギャンブルで安定的に勝つ方法は不正を除いて一つしかない

期待値の考え方 コインを投げて表裏を当てるゲームがあるとします。 参加費は100円で当たれば300円。 1ゲームで当たるかどうかは運です。表か裏かの50%でしかありません。 少し頑張って10ゲームやっ …

副業開拓民!へようこそ

私は副業を確保し、社蓄と決別して豊かな生活を手に入れるべきという思いから色んな副業にチャレンジしています。副業に興味のある方へ情報を発信したり、同じ志を持つ方と情報共有するために、このサイトを立ち上げ …

スポンサードリンク



名前:そらりす
年齢:30歳
職業:社蓄
Twitter:@marigold936

たくさんの収入源(副業)を開拓し、自由で豊かな生活を手に入れようともがく社畜です。気になった副業は納得のいくまで調べること、可能な限りやってみることを心がけています。